Search in the results
Sort by pertinence Sort by date Combined Search History Search
1523 results are found, Search took 0.079 seconds 1  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [>>]
 
1.露su-34の工場、従業員が高齢化 

産化を実現した。2015年10月まで、ロシア軍に73機配備されている。ロシアメディアが伝えた。 同工場の従業員数は約7000人で、平均月給は4万ルーブル(人民元換算で約4800元)。ロシアのその他の軍需企業と同様、同工場も人材高齢化に直面している。技術者と専門家の平均年齢は40歳。 su-34は戦闘機・爆撃機・攻

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-03/28/content_40512670_6.htm - 2017-03-28

2.露su-34の工場、従業員が高齢化 

産化を実現した。2015年10月まで、ロシア軍に73機配備されている。ロシアメディアが伝えた。 同工場の従業員数は約7000人で、平均月給は4万ルーブル(人民元換算で約4800元)。ロシアのその他の軍需企業と同様、同工場も人材高齢化に直面している。技術者と専門家の平均年齢は40歳。 su-34は戦闘機・爆撃機・攻

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-03/28/content_40512670_5.htm - 2017-03-28

3.露su-34の工場、従業員が高齢化 

産化を実現した。2015年10月まで、ロシア軍に73機配備されている。ロシアメディアが伝えた。 同工場の従業員数は約7000人で、平均月給は4万ルーブル(人民元換算で約4800元)。ロシアのその他の軍需企業と同様、同工場も人材高齢化に直面している。技術者と専門家の平均年齢は40歳。 su-34は戦闘機・爆撃機・攻

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-03/28/content_40512670_4.htm - 2017-03-28

4.露su-34の工場、従業員が高齢化 

産化を実現した。2015年10月まで、ロシア軍に73機配備されている。ロシアメディアが伝えた。 同工場の従業員数は約7000人で、平均月給は4万ルーブル(人民元換算で約4800元)。ロシアのその他の軍需企業と同様、同工場も人材高齢化に直面している。技術者と専門家の平均年齢は40歳。 su-34は戦闘機・爆撃機・攻

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-03/28/content_40512670_3.htm - 2017-03-28

5.露su-34の工場、従業員が高齢化 

産化を実現した。2015年10月まで、ロシア軍に73機配備されている。ロシアメディアが伝えた。 同工場の従業員数は約7000人で、平均月給は4万ルーブル(人民元換算で約4800元)。ロシアのその他の軍需企業と同様、同工場も人材高齢化に直面している。技術者と専門家の平均年齢は40歳。 su-34は戦闘機・爆撃機・攻

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-03/28/content_40512670_2.htm - 2017-03-28

6.露su-34の工場、従業員が高齢化 

産化を実現した。2015年10月まで、ロシア軍に73機配備されている。ロシアメディアが伝えた。 同工場の従業員数は約7000人で、平均月給は4万ルーブル(人民元換算で約4800元)。ロシアのその他の軍需企業と同様、同工場も人材高齢化に直面している。技術者と専門家の平均年齢は40歳。 su-34は戦闘機・爆撃機・攻

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-03/28/content_40512670.htm - 2017-03-28

7.「新型グローバル化」で「脱グローバル化」阻止を 

に上った。 世界には新たな秩序づくりが求められており、時流に適したグローバル化が必要だが、その使命を担うものこそ中国ではなかろうか。アジアインフラ投資銀行(aiib)から「一帯一路」戦略、さらに人民元の国際化に至るまで、中国は世界一の貿易大国および世界第2位の経済大国として、世界経済成長へ30%の寄与を果たしている。

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2017-03/24/content_40497350_2.htm - 2017-03-24

8.asifma:中国資本市場の成長空間は大きい 

発展は多くの方面に現れている。2016年年初に中国はインターバンク債券市場の門戸を広範な外国人投資家に大きく開放した。また、適格海外機関投資家(qfii)と人民元適格海外機関投資家(rqfii)に投資枠登録制度を打ち出し、透明性を欠く割り当て申請制度を撤廃した。 オースティン氏は、「改革が当を得さえすれば、中国は先

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2017-03/23/content_40493264.htm - 2017-03-23

9.粤港澳大湾区が「世界的観光ゾーン」に 

世界的な影響力を持った観光目的地と海のシルクロードの中心地にする。2020年までに宿泊観光客の数5億人、旅行投資総額2000億人民元、旅行業の総収入1.6億人民元の計画を打ち出し、旅行業の広東省の国民経済に対する貢献率を13%にまで高める。  香港における多元化観光プラットフォームやマカオにおける世界レジャーセンター

http://japanese.china.org.cn/life/2017-03/20/content_40478374.htm - 2017-03-20

10.海外から見た中国:中国市場の開放は世界のボーナスとなる  

開放に関する一連の具体的な政策に注目すると同時に、積極的に準備をし、適切な投資時期をうかがっているという。  今年の「両会」の期間、中国政府管理層は何度も人民元為替相場は安定に向かうと強調してきた。通貨政策が安定を維持しそうなことも、海外投資家の投資意欲の支えとなっている。  中国市場の開放と発展の方向性について

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2017-03/19/content_40465049_2.htm - 2017-03-19

11.米利上げに国内外専門家は 経済の状況次第 

が今年3度の利上げを実施するかどうかは、具体的な経済状況によると考えている。トランプ政権が採るとされる財政出動が十分なものかどうか見極める必要もある。一方、人民元為替相場への影響は限定的とみられている。   ムーディーズのシニアエコノミストのmark zandi氏:  アメリカ経済は失業率が5%未満と雇用状態は

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2017-03/17/content_40470394.htm - 2017-03-17

12.米利上げに国内外専門家は 経済の状況次第 

える。だからこそ今後の利上げは慎重にならざるを得ない。個人的には、今年の利上げ回数は3回、あるいは4回になるかもしれないが、2回に終わる可能性もある。  人民元為替相場から見ると、前回の利上げで大きな影響は見られなかった。人民元がやや安く振れた程度である。現在からみると、国際投資家および人民元を空売りする人はかなり

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2017-03/17/content_40470394_2.htm - 2017-03-17

13.ティラーソン長官、東アジアと中国を理解せよ 

ランプ政権には、自分たちの考えが正しいと思い込む傾向がある。例えば中国は為替操作国と批判し、元安を促していると断言している。中国の一般庶民であっても、政府が人民元相場を安定させ、大幅な元安を防止するため取り組んでいることを知っている。米国はまた当然のように、経済法則を超越し、中国から利益を得ようとしている。 中国経済

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2017-03/16/content_40465029.htm - 2017-03-16

14.海外から見た中国:中国市場の開放は世界のボーナスとなる  

開放に関する一連の具体的な政策に注目すると同時に、積極的に準備をし、適切な投資時期をうかがっているという。  今年の「両会」の期間、中国政府管理層は何度も人民元為替相場は安定に向かうと強調してきた。通貨政策が安定を維持しそうなことも、海外投資家の投資意欲の支えとなっている。  中国市場の開放と発展の方向性について

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2017-03/16/content_40465049_2.htm - 2017-03-16

15.周小川・人民銀行行長「中国の外貨準備減少に過剰反応する必要はない」 

行の易綱副行長は次のような考えを示した。「外貨準備利用と人民元レートの基本的安定維持は、弊害より利益が多く、中国や国際社会のどちらにもメリットがある。中国は人民元レートの基本的な安定維持において、市場の法則に従っており、人民元レートは弾性を保っている。この弾性は中国が国際収支の基本的均衡を取る上でもスタビライザーとレ

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2017-03/12/content_40444357.htm - 2017-03-12


1  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [>>]


    Search in the results

Copyright © China Internet Information Center. All Rights Reserved