Search in the results
Sort by pertinence Sort by date Combined Search History Search
1756 results are found, Search took 0.062 seconds 1  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [>>]
 
1.人民元、対通貨バスケットで全面高 

(cfets)が10日発表した最新データによると、人民元は通貨バスケットに対し全面高の展開となった。  10日の人民元相場は、前日に続き対ドルで大きく上昇。人民元売買の基準となる為替レート「基準値」(中間値)を1米ドル=6.6259元に設定、前日に比べ0.0134元の元高水準となった。   通貨バスケットの他の主要通

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/11/content_56224583.htm - 2018-07-11

2.上海が開放拡大への100条を発表 「滬倫通」の年内開通を目指す 

る規制を緩和する。銀行間外国為替市場の海外からの参加者を増やすとともに、銀行間債券市場の海外投資家の数を増やし、パンダ債(中国本土で非居住者が発行体となって人民元建てで発行する債券)の規模拡大を図る。市場志向の商品設計を充実させ、信託管理・取引・清算・決済サービスを改善、最高レベルのインフラを整え、各種政府債・企業債

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/11/content_56245539_2.htm - 2018-07-11

3.上海が開放拡大への100条を発表 「滬倫通」の年内開通を目指す 

る規制を緩和する。銀行間外国為替市場の海外からの参加者を増やすとともに、銀行間債券市場の海外投資家の数を増やし、パンダ債(中国本土で非居住者が発行体となって人民元建てで発行する債券)の規模拡大を図る。市場志向の商品設計を充実させ、信託管理・取引・清算・決済サービスを改善、最高レベルのインフラを整え、各種政府債・企業債

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/11/content_56245539_0.htm - 2018-07-11

4.上海が開放拡大への100条を発表 「滬倫通」の年内開通を目指す 

外国銀行が上海で支店と子銀行を同時に設立することを支援する。外資100%出資の外商独資銀行・中国と外資が共同出資の中外合資銀行・外国銀行の支店の開業申請時に人民元業務の申請も併せてできるように支援する。上海での信託・金融リース・自動車金融・金融仲介・消費者金融など銀行業の金融分野への外資導入を奨励する。 第2に、証券

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/11/content_56245539.htm - 2018-07-11

5.40年 新たな出発点、新たな旅路 

思想」の影響により、中国の政治・経済・社会の発展が頓挫し、国民経済が崩壊の崖っぷちに立たされた。当時の社会は生産力が低下し、生活消費財が著しく不足していた。人民元のほか、さらに「第2の通貨」と呼ばれる「粮票」、「布票」、「油票」、「副食票」がなければ商品を購入できなかった。国際的に見ると、1970年代には科学技術が世

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/11/content_56188376_2.htm - 2018-07-11

6.40年 新たな出発点、新たな旅路 

思想」の影響により、中国の政治・経済・社会の発展が頓挫し、国民経済が崩壊の崖っぷちに立たされた。当時の社会は生産力が低下し、生活消費財が著しく不足していた。人民元のほか、さらに「第2の通貨」と呼ばれる「粮票」、「布票」、「油票」、「副食票」がなければ商品を購入できなかった。国際的に見ると、1970年代には科学技術が世

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/11/content_56188376_0.htm - 2018-07-11

7.中小零細企業の支援政策、中国政府が相次いで実行へ 

で中小零細企業を支える政策措置が次々と実行される見通しだ。中国人民銀行(中央銀行)は7月5日から、郵政貯蓄銀行、都市商業銀行、非県域農村商業銀行、外資銀行の人民元建て預金準備率を0.5ポイント引き下げ、約2000億元の資金を市場に供給した。資金は主に、銀行による中小零細企業市場の開拓や中小零細企業向けの貸出に充てられ

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/08/content_55599777_0.htm - 2018-07-08

8.中小零細企業の支援政策、中国政府が相次いで実行へ 

で中小零細企業を支える政策措置が次々と実行される見通しだ。中国人民銀行(中央銀行)は7月5日から、郵政貯蓄銀行、都市商業銀行、非県域農村商業銀行、外資銀行の人民元建て預金準備率を0.5ポイント引き下げ、約2000億元の資金を市場に供給した。資金は主に、銀行による中小零細企業市場の開拓や中小零細企業向けの貸出に充てられ

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/08/content_55599777.htm - 2018-07-08

9.脱レバレッジの効果現れる 中国の金融はより安定 

しタコとも、金融政策が安定し脱レバレッジが進んだためである。対外開放の安定した深化  厳格な監督管理だけでなく、金融の対外開放も深化した。  クロスボーダー人民元業務が安定して発展し、2017年の全国のクロスボーダー人民元受領支払額は9兆2000億元に達し、各地は人民元のクロスボーダー貿易投資を積極的に推し進めた。例

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/01/content_53979133_0.htm - 2018-07-01

10.脱レバレッジの効果現れる 中国の金融はより安定 

て発展し、2017年の全国のクロスボーダー人民元受領支払額は9兆2000億元に達し、各地は人民元のクロスボーダー貿易投資を積極的に推し進めた。例えば、新疆は人民元とカザフスタン・テンゲ、パキスタン・ルピー、タジキスタン・ソモニの直接取引を実現した。  自由貿易区の金融改革も深化。例えば、遼寧、湖北、四川、陝西、重慶、

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-07/01/content_53979133_3.htm - 2018-07-01

11.中国の「債券通」開始から約1年、外資の参入意欲が高まる 

証券会社資産管理部門責任者はデータをもとに、「債券通」の開始から1年近くで、国外機関投資家の市場参入件数と取引規模が安定的に拡大し、現時点で外国投資家が本土人民元建て債券の4割近くを「債券通」を通じて買い増したと分析した。  最新データによると、今年5月末の「債券通」取引額は累計663億9千万元と、前月末に比べ6.8

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-06/29/content_53966348_0.htm - 2018-06-29

12.中国の「債券通」開始から約1年、外資の参入意欲が高まる 

証券会社資産管理部門責任者はデータをもとに、「債券通」の開始から1年近くで、国外機関投資家の市場参入件数と取引規模が安定的に拡大し、現時点で外国投資家が本土人民元建て債券の4割近くを「債券通」を通じて買い増したと分析した。  最新データによると、今年5月末の「債券通」取引額は累計663億9千万元と、前月末に比べ6.8

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-06/29/content_53966348_2.htm - 2018-06-29

13.人民銀が預金準備率を0.5%引き下げ 

ず7月5日より、中国工商銀行、中国農業銀行、中国銀行、中国建設銀行、交通銀行の5大国有大手商業銀行、および中信銀行、中国光大銀行などの株式制商業銀行12行の人民元建て預金準備率を0.5ポイント引き下げ、資金約5千億元を注入し、市場化と法治化に基づくdesプロジェクトの支援にあてる。相応規模の社会各界の資本の参加も促す

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-06/25/content_53407253.htm - 2018-06-25

14.中国、今後2年間にサービスの輸出拡大に注力へ 

と強調。今回の試行の深化を対外開放の拡大を重要課題と位置づけ、外資全額出資による独資銀行の設立認可や、中国資本と外資との合弁銀行、外資銀行の支店設立申請時の人民元取扱業務の申請、海外市場向けオフショアコールセンターの外資出資比率の規制緩和など、金融分野で利便性向上に向けた6項目の開放政策を打ち出すとしている。 「中国

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-06/20/content_52786041_0.htm - 2018-06-20

15.中国、今後2年間にサービスの輸出拡大に注力へ 

と強調。今回の試行の深化を対外開放の拡大を重要課題と位置づけ、外資全額出資による独資銀行の設立認可や、中国資本と外資との合弁銀行、外資銀行の支店設立申請時の人民元取扱業務の申請、海外市場向けオフショアコールセンターの外資出資比率の規制緩和など、金融分野で利便性向上に向けた6項目の開放政策を打ち出すとしている。 「中国

http://japanese.china.org.cn/business/txt/2018-06/20/content_52786041_3.htm - 2018-06-20


1  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [>>]


    Search in the results

Copyright © China Internet Information Center. All Rights Reserved